【画像】ジェラートピケ福袋2024年中身ネタバレ例年との違いは?

hukubukuro トレンド
スポンサーリンク




毎年争奪戦になるジェラートピケの信念福袋が届きました。

2024年の福袋と例年との違いとネタバレ

例年、8000円代の福袋は、下が短パンでした。

それと、薄手のパジャマで、パンツ部分が細すぎのデザインで、イマイチの着心地だと思って最近買わなかった

今年は値段が上がって13200円のものだったので、内容は良くなったかなと期待して買ってみました。

例年、買っていた人は中身が被ったかも・・

今年は買ってよかったです

中身はここ数年買ってた人は被ったのでは

ピンクの横縞のです。(違う箱で柄違いが会ったかも知れません)

例年との違い

柄こそ被った方もいるのではというピンクの横縞でしたが

なんと長いパンツだったので、使いやすい

それと、いつも入っていたヘアーバンドがなくなり、小物が靴下だけなのも無駄がなくてよかった

小物だけ、よくメルカリなどで売りに出されていて、みんな不要なんだなと感じていました。

上は丸襟ではなくファスナーの付いたパーカータイプで、これも丸襟のいつものより良かった。




パジャマはどう変わった?

なにより薄手のパジャマが今回例年と違ったのが嬉しかったです。

例年、上下セパレートタイプで、パンツがかなりスキニーでパツパツで、白い生地でパツパツだと、あまり着た感じかっこよくないし、何より着替えにくかったです。

今回はワンピースタイプでパツパツのズボンがないので着やすくて私はこちらに軍配。

薄いピンク色でとても可愛いし、柄も干支柄。

画像がピンクに見えませんがパステルピンクで癒し系です。

今まで入っていなかったもの

かわいいTシャツが入っていました。

柄がすごく可愛くて、犬やら癒し系動物が散りばめられています。

ヘアーバンドよりTシャツのほうが使いやすいのは言うまでもなし。

まとめ

ジェラートピケの福袋は例年、パターンが決まっていて、若干柄が違うだけでした。

今年は久しぶりに中身がかなり変更され、期待異常に感じました。

特に無駄なヘアーバンドがなくなったのは良かったし、パジャマの形の変更や、Tシャツが増えたこと。

パーカーになったことが良かったです。

靴下は相変わらず入っていました。

無駄もないし、使えるものが多くてここ数年では一番私には使いやすかったです

しかし相変わらずのピンクの横縞だったので、過去の福袋を買った人は被ってしまったのでは!?



コメント

タイトルとURLをコピーしました