大河ドラマ 「光る君へ」の紫式部は恋多き吉高由里子で結婚間近か?

トレンド
スポンサーリンク




今年も大河ドラマが始まりました。

恋愛小説の巨匠とも言われる紫式部を今年1年間演じてお茶の間を楽しませてくれるのは、恋愛の巨匠、吉高由里子さんです。

恋多き女性で、過去の恋愛歴は数え切れないほどでしたが、今回は大河ドラマの撮影が終わった頃には結婚するのではないかと言われています。

恋愛の巨匠の今後の行方を考察していきましょう・・

紫式部が表現する女心は、恋愛における複雑な女性の感情を表現するには彼女ほどの恋愛経験があってこそ表現できるのではないかと思うと、ますます楽しみな大河ドラマとなりました。

紫式部役の吉高由里子の彼氏や結婚は?

二人の真剣交際の日々を報じたのは、2022年に一度ツーショット目撃が有り、’23年5月中旬にリラックスした二人の様子がキャッチされました。その後2023年6月1日、週刊誌「FRIDAYデジタル」が、吉高由里子さんと一般会社員との熱愛をスクープしました。

この日【もう一軒行っちゃう~?】吉高由里子と”イケメン彼氏”のリラックスした雰囲気から親密ぶりが伺えます。

夕方に仕事を終えた吉高は、その日西麻布の居酒屋で数人の友人たちと合流。

10時半ぐらいに吉高が店を後にしその横には体格のよい長身の俳優の尾上松也を思わせるイケメンがいたのだ。

友人たちと別れると、二人は親密な雰囲気で夜の街へと消えていきました。

吉高由里子さんの彼はどんな人?

報道によれば、尾上松也さんに似た長身のイケメンであり、ジュエリーブランド創業者の御曹司で、外資系金融機関にエリートとして勤務しているとされています。

ふたりは共通の知人を介して知り合い、2022年ごろから交際がスタートしたとされています。

既に同棲中

「吉高さんが暮らすタワーマンションにAさんが転居する形で、ふたりはすでに同棲生活を始めているそうです。大河の撮影後、毎日直帰するのは、吉高さんにとって自宅で過ごす時間のすべてが、Aさんとのデートだからです。すでにAさんのお母さんへの挨拶を済ませていると聞いています」

今年は大河ドラマの撮影で忙しくなるので、大河ドラマ撮影後あたりに結婚もあるのではないかと予想されています。

公私共に充実した中での撮影の現場は和やかで明るいそうです。

共演者たちとの良い関係の中で生み出される作品は、一層素晴らしいものになるに違い有りません。

スタートの視聴率が過去一番低かったそうですが、吉高さんは、それについても、何でも一番になることはすごいと軽く流して、今自分がやるべきことだけに集中されているようです。

私個人は、毎週楽しみに拝見しています。

大河ドラマ「光る君へ」のあらすじや紫式部と道長は恋愛関係か?

道長のサイコパスな兄役が注目される玉置玲央さんについてはこちら



コメント

タイトルとURLをコピーしました