【動画】大谷翔平妻田中真美子となれそめと爆笑お祝い動画

トレンド
スポンサーリンク




世界中が驚くニュースが流れました。

大谷翔平さんが結婚を報告しました!

アメリカのマスメディアや、ドジャースもおめでとうのメッセージ。

ファンが絶望する笑ってはいけない動画5選など、紹介します。

本当におめでとうございます。

またいつ頃婚約したかも、あのサインは?で予想

なれそめ、決め手、プロポーズの言葉は?

などを見ていきましょう・・




結婚の報告と相手の方がどんな存在かを英文で紹介!

このたび、大谷翔平さんはインスタグラムに日本語と英語で結婚報告をしました。

大谷
大谷

新たなチームと新たな環境でのスタートとなりますが2人(1匹も)で力を合わせ支え合い、そしてファンの皆さまと共に歩んでいけたらと思っております。

お相手は日本人女性です。

と語りました。

英文では、相手が自分にとってどういう存在か表現しました!

大谷
大谷

Not only have I began a new chapter in my career with the Dodgers but I also have began a new life with someone from my Native country of Japan who is very special to me and I wanted everyone to know I am now married .

日本語の報告にはなかった思い「僕にとって特別」(very special to me)と書かれていました!

温かい気持ちになりますね。




出会いはいつで、馴れ初めやどこでデートしていた?

出会いは3~4年前

共通のスポーツジムですれ違って挨拶したのが最初。

日本に帰った時、短期間で、何回か会う機会があり、室内デート

決断の理由は、楽しくて、一緒にこの先もいるイメージができた。

去年はほとんどアメリカにいたので、あまり会っていない。

デコピンを飼うときも、事後報告で、驚かれた。

相手も犬が好き。

つまり、デコピンを飼うより前には、すでに二人の関係は安定していたということですね・・

好きな手料理は?の質問に、「まだ手料理を色々食べるほど長く一緒に暮らしていない。」




プロポーズの言葉は?

GLENDALE, ARIZONA – FEBRUARY 21: Shohei Ohtani #17 of the Los Angeles Dodgers poses for a portrait during photo day at Camelback Ranch on February 21, 2024 in Glendale, Arizona. (Photo by Christian Petersen/Getty Images)

プロポーズの言葉は、普通です

普通らしいです。




思えばあれは、婚約のサインでは?

婚約は去年ですが具体的に去年のいつごろ?

そこに気になる仕草がありました。

去年の7月頃から、ホームランを打ったあとに走りながら、手の指にキスをする仕草が始まったのです。

これって、日本にいる彼女への秘密のメッセージでは?

そうなると7月頃に、将来を誓いあったのでは?

先に書いた通り、デコピンを飼い始めた頃には関係が安定していたことからも、このあたりの時期には気持ちを固めていたようですね。




子供はどれぐらいほしい?

「自分以外のことを口に出すと叶わなくなりそうなので・・」と言いませんでした。

以前、子供についてのインタビューで3人ぐらいほしいと話していました。

人生設計では、28歳で男の子誕生という予定だたので、少し遅れましたが、まずは男の子がほしいのでは?




ドジャースや、海外メディアのお祝いメッセージや笑ってはいけない動画

驚きとお祝いの海外メディアの画像

まずドジャースから・・

素敵な笑顔とともにお祝いムードいっぱいですね。

次はFOX Sportsから




結婚報道にがっかり、笑ってはいけないファン嘆きの動画3選・・!




田中真美子さんプロフィール

妻!超絶かわいい!

小学校の頃、空手を習っていたそうです。

中学からはバスケを始めます。

都大会ベスト16まで行きました。

高校は、バスケ強豪校で多数のバスケ日本代表選手を選出している

成徳大学高等学校に進学しました。

大学は、名門早稲田に進学しました。

この頃もチームの中心的存在となり、大学日本一を目標に練習を重ねました。

大学卒業後2019年

「富士通レッドウェーブ」に加入しました。

この年、再び女子ユニバーシアード日本代表にも選出され、活躍しました。




まとめ

お相手の方ですが、ホームランのときのキスの仕草が日本にいる彼女へのサインなら、古いですがドリカムの未来予想図という歌の「ア・イ・シ・テ・ルのサイン」を思い出します。

世界の大谷を支える重大な役目になりますが、更に大谷が羽ばたける心の助けとなることを祈ります。




関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました